銀行系キャッシングでのおまとめローン

借金の泥沼状態として、よく名前を聞くのが「多重債務」でないでしょうか。

たとえば……

キャッシングカードを何枚も持っていて、こっちのカードであれを買い、こっちのカードでこれを買い……と、しているうちに気が付いたら、合計金額がとんでもないものになっていた……

あるいは……

一枚のキャッシングカードの融資枠を使い切ったので、次のカードを作る。で、それも使い切ったら、もう一枚……

これらの中でも最悪なのが……

返済期日が迫っても手元にお金がない。なので、ほかのカードで借り出して、それを返済に充てる……

こういうのを自転車操業といいます。

借りている業者が複数あることにはたくさんのデメリットがあります。

まず、総額がいくらになっているか把握しにくいこと。また、返済期日が月に何度も来ますので、落ち着いて生活できなくなること。

こういった時のために、「おまとめローン」というのが用意されています。他社で借りている分へはそこからの融資で、いっぺんにキレイにして、借りているところを一か所にするものです。

確かにこれだけでもメリットはあります。が、その一本化するところは金利の安いところにするのが鉄則です。

管理はしやすくなっても、金利が高いとそれがまた新たな負担にもなるからです。

となると、選択肢はおのずと銀行系の業者に絞られてくるでしょう。

でも、一本化できても、解決ではありません。解決への道筋がやや単純になっただけです。気を抜かずに返済していきましょう。

ショッピングローンの審査

車とか高級家電とか使い道が決まっていて、その一回ごとに審査を受けるローンが「ショッピングローン」です。

いわば以前から「ローン」と呼ばれていたものです。家ほどまでには大きくないような買い物に使われるのが一般的なので、「ショッピング」とわざわざ頭に名前を付けて呼ばれるようです。

当然、審査ではその買い物の額に見合っただけの返済能力があるかどうかをチェックされることになります。

で、どこでその返済能力を計るかです。

職業、年収、家族構成などなど……です。勤務先は公務員、大手企業など、「お堅い」といわれるところほど有利でしょう。また、勤続年数もチェック項目になるようです。

また、大事なのは「信用情報」です。これは過去の借金状況のデータです。金融機関は互いに提出し、共有するようなシステムが出来上がっているのです。

もし、過去に借金の返済が滞ったことがある、あるいはクレジットの返済が遅れたことがある、といったことは大きなマイナスになります。

よく「ブラックリスト」と呼ばれるものはこれを指していることが多いようです。が、何も名簿になっているわけではありません。また、同じ信用情報を見ても、審査を通すか落とすかは、その業者ごとの判断です。

あと、審査書類の記入ミスで落ちてしまう人も多いようです。記入漏れや電話番号の書き間違いなどです。

また、虚偽の記入はバレてマイナスになる結果に終わることが多いようです。やっていいことではありません。

注目のWEBサイト速報

包茎手術前に押さえておきたい基礎知識。包茎は保険が効く効かないは症状で違います。病院で気軽に手術を受けても満足いかない結果になることも多いです。福岡エリアで包茎手術を失敗しないための応援サイトです。

http://houkeifukuoka.com/

肌の奥底で生み出された肌細胞はスローペースで皮ふの表面へと移動し、しばらくすると皮膚の表面の角質となって、時が来ればはがれていきます。このサイクルが新陳代謝の正体です。

フェイシャルエステ 横浜